RINX(リンクス)メンズ脱毛サロンの口コミでの評判は?良い・悪い所と料金・効果を比較!

リンクス 口コミ

RINX(リンクス)脱毛サロンの総評

RINX(リンクス)

口コミ★★★★★
料金★★★★★
脱毛器★★★★★
接客・施術空間★★★★★
店舗数★★★★★
予約のしやすさ★★★★☆
総評★★★★★

RINX(リンクス)脱毛サロンの口コミ【★★★★★】5/5

RINX(リンクス)脱毛サロンの良い口コミ

ツイッター引用:わたしは今RINXって所の脱毛サロンで口周りの髭やってもらってますが、そんな痛くなかったですよ!

ツイッター引用:俺結構剛毛だったけど1、2回目で効果出てきたよちなみに男性専門脱毛サロンのRINXってところ。実際に脱毛してる人の回数経過の写真とかも上がってるからそれみて判断するといいかも!

5ちゃんねる引用青髭は早い段階で消える人が多いと思う自分は5回目には消えてた

ツイッター引用:かかりますね😅そちらにリンクスという脱毛の店あります?一番安いみたいです😀。

ツイッター引用:リンクス名古屋駅前店で脱毛とカウンセリングした感想…凄く親切だった。内田篤人似のイケメン店員さんの対応がイケメンでした…w

RINX(リンクス)脱毛サロンクリニックの悪い口コミ

5ちゃんねる引用光も普通に痛いよ、ギリ我慢できるレベル。終わった後は汗だくだわ、俺は

5ちゃんねる引用:rinxは辞めとけ、ホントに出力弱くされてた。結局金の無駄になるから医療レーザーにしとけ

5ちゃんねる引用rinx5回終了時点で全然減らないので、医療レーザーの体験行ってみたところその場で毛が飛び出て抜けるのもあるほど効果があったので即解約した

ツイッター引用:ヒゲ脱毛してるけどリンクス、通うのクソめんどくさい、場所が移転して遠くなるし、愛想悪いし、ヒゲも普通に生えるし

ランクルー引用:契約の後半は新しいプランか、継続を勧められます。そして、とにかく予約取りにくい。新宿店だからといって、予約が取りにくすぎる。

RINX(リンクス)脱毛サロンの口コミからわかった事とその理由

医療脱毛より効果が低い

やはり、クリニックでの施術と比べて効果は劣ります。実際に、照射の出力も約2~3倍ほどの違いがあり、脱毛にかかる期間と回数は2倍ほど長くなります。

また医療の場合は「永久脱毛」なので、長期間生えてくる事はありませんが、光脱毛だとしばらくすると生えてきてしまう事があります。

効果の感じ方に個人差がある

肌質や毛質による個人差もありますが、RINXでは肌への影響を考え、最初に弱い出力で照射を行う傾向があります。

ただ、出力が弱いまま施術を受け続けても効果が現れにくいので、短期間ですませたい方はスタッフに頼んで出力を上げてもらうようにしましょう。

痛い人・痛くない人がいる

脱毛方法で一番痛みがすくない方法ですが、光脱毛も痛いです。痛みの感じ方に個人差があるのは「毛・肌質・部位・照射出力」の違いによるものです。

「毛の量が多い・濃い、肌が黒い、VIOやヒゲなど敏感な部位、照射出力が高い」と痛みを感じやすく、その逆だと痛みを感じにくくなります。

痛みに耐えられない場合は照射の間隔をあけてもらたったり、出力を下げてもらうようにしましょう。

予約状況は店舗によって変化する

予約の取りやすさは店舗によって大きく左右されます。利用者の多い駅が近い店舗は混んでいる可能性が高いです。

空いている店舗では、1カ月に1回以上施術する事ができるので、気になる方はカウンセリング時に予約状況を確認してみるのがいいかもしれません。

施術料金が安い

口コミでも多かったのが料金が安いという声です。ほとんどの地域で最安値級で施術する事ができます。

以下で実際に、大手3社との人気施術料金を比較しています。

RINX(リンクス)脱毛サロンの評価

料金【★★★★★】5/5

大手3社の中では、リンクスがダントツに安く、地域ごとのサロンと比べてもなかなか見る事の出来ないほど低価格です。

また、コース終了後は1回ごとの料金から80%offになるので、回数の調整がしやすく、納得いくまでお得に脱毛ができます。

料金リンクス脱毛サロンロゴ
RINX
ラ・パルレ
ラ・パルレ
ボウズロゴ
BOWZU
ヒゲ3部位【薄く】10回
5万9800円
【ツル】20回
11万9600円

【薄く】10回
12万9600円
【ツル】20回
25万9200円
【薄く】12回
15万4000円
【ツル】21回
29万8000円
ヒゲ全体【薄く】10回
5万9800円
【ツル】20回
11万9600円
【薄く】10回
29万1600円
【ツル】20回
58万3200円
【薄く】12回
25万4000円
【ツル】21回
48万8000円
VIO【薄く】8回
16万8000円
【ツル】16回
23万8560円
--
ヒジ下【薄く】8回
7万6000円
【ツル】16回
9万6160円
【薄く】8回
10万3680円
【ツル】16回
20万7360円
【薄く】9回
5万5000円

【ツル】18回
12万1000円
胸毛【薄く】8回
8万4000円
【ツル】16回
10万7520円
【薄く】8回
10万3680円
【ツル】16回
20万7360円
【薄く】9回
5万5000円

【ツル】18回
12万1000円
腹毛【薄く】8回
8万4000円
【ツル】16回
10万7520円
【薄く】8回
10万3680円
【ツル】16回
20万7360円
【薄く】9回
5万5000円

【ツル】18回
12万1000円
スネ毛【薄く】8回
9万2000円
【ツル】16回
11万7260円
【薄く】8回
10万3680円
【ツル】16回
20万7360円
【薄く】9回
7万5000円

【ツル】18回
16万5000円

※BOWZUはコースの兼ね合いで回数が多いですが、部位ごとの最安値の料金を記載しています。

どの部位でもツルツルにする脱毛料金は、最安値なので、料金で選ぶならリンクス一択です。

脱毛器【★★★★★】5/5

リンクス脱毛器の特徴

脱毛器は国産メーカーと共同開発された最先端機器「INNOVATION®」を導入。膨大なデータから、毛質肌質に合わせた安全性の高い照射を導きだします。

また、照射方式には剛毛にも効果の出やすいIPL方式を用い、痛みを軽減するために給水タンクを拡張し冷却力を高めています。

最大限の効果を発揮しながら、痛みを軽減」してくれるリンクス限定の最新機器となっています。

接客・施術空間【★★★★★】5/5

リンクスの設備

リンクスのスタッフは全員脱毛経験があり、「照射時の声かけ・痛い部位への配慮」など、施術時の小さな気遣いができると口コミでも高評価を得ています。

また全店舗、清潔感のある綺麗な内装となっており、リラックスできる空間作りを徹底しています。

男性専門サロンなので、女性とすれ違う事もなく、スタッフも全員男性です。恥ずかしい部位の脱毛も受けやすく、気軽に通えるサロンとなっています。

店舗数【★★★★★】5/5

男性専門の脱毛サロンとしては、全国に42店舗と最大手となります。

特に首都圏での店舗数が多く、駅チカで交通のアクセスが抜群です。また、平日でも21時と遅くまで開業しているので、仕事帰りにも通う事ができます

対応エリアサロン名店舗数
北海道札幌店、札幌駅北口店2店舗
東京渋谷店、池袋店、新宿店、銀座有楽町店、上野店、立川店、品川店、町田店、吉祥寺店、自由が丘店10店舗
神奈川横浜駅前店、川崎駅前店2店舗
埼玉大宮店、越谷店2店舗
千葉千葉中央店、船橋駅前店2店舗
宮城仙台店1店舗
静岡静岡駅前店、浜松店2店舗
秋田秋田駅前店1店舗
栃木宇都宮店1店舗
茨城茨城水戸店1店舗
長野長野駅前店1店舗
石川金沢店1店舗
岐阜岐阜駅前店1店舗
愛知名古屋駅前店、名古屋栄店2店舗
滋賀草津店1店舗
京都京都河原町店1店舗
大阪梅田店、難波店、天王寺店、京橋店4店舗
兵庫神戸本店1店舗
岡山岡山駅前店1店舗
広島本通店1店舗
福岡博多店、天神店2店舗
鹿児島鹿児島店1店舗

予約の取りやすさ【★★★★☆】4/5

店舗数が多く遅い時間まで施術を受ける事ができるので、基本的に予約は取りやすいです。

ただ、地域によっては予約をとりにくい店舗があります。人の集まりやすい駅は予約しにく可能性が高いので、カウンセリングの際に予約状況などを確認するようにしましょう。

RINX(リンクス)脱毛サロンのメリット・デメリット

RINX(リンクス)脱毛サロンのメリット

1.光脱毛が最安値級の価格で受けられる

沖縄など限られた地域では他のサロンの方が安い事もありますが、どこの部位でも最安値級の価格でツルツルにできるのは大きなメリットです。

とくに複数の部位を脱毛する方や、全身脱毛する方は、より安く施術を受ける事ができます。

2.医師監修を受けた設備とサロン用品

安全性を高めるために、脱毛器だけでなく、サロン用品まで全て医師の監修を受けています

また、万が一、副作用があらわれた場合にも、即時対応できるよう医師と連携し、早急に処置ができる環境を整えています。

3.男性専門のクリニック

RINX(リンクス)は男性専門の脱毛サロンです。受付からスタッフ、お客さんまで男性なので、女性とすれ違う事が一切ありません。

VIOや女性に見られたくない部位の脱毛を考えている方には、おすすめの脱毛サロンです。

4.キャンセル・シェービング代が無料

RINX(リンクス)ではコース外でかかる別途費用が全て不要です。他サロンで必要なキャンセル代やシェービング代も無料となっているので、追加料金が発生しません。

仕事が忙しい方、施術前に処理する時間がとれないという方も、安心して通う事ができる、脱毛サロンです。

5.グループ内の店舗なら移動できる

リンクスには「全国店舗間移動システム」が採用されているので、グループ内ならスムーズに店舗を移る事ができます

転勤が多い人や、引っ越しの予定がある人でも、途中で通えなくなるといった心配がなく、脱毛を継続して行う事ができます。

6.アフターケアまでしてくれる

脱毛の施術後に鎮静と保湿のため、肌ケアまで行ってもらう事ができます。

他サロンでは、自宅でケアするように言われたり、ケア用品を営業で売られる事もありますが、アフターケアまで一括して行ってくれるので、自宅でする必要がありません。

別で化粧品を購入したり、自分でケアするのが面倒という方にピッタリのサービスです。

7.衛生管理を徹底

リンクスでは、タオルなど直接触れるものだけでなく、エアコンなどの間接的に影響があるところまで清潔に保つよう心がけています。

特に脱毛器は使いまわしによる感染症を防ぐため、施術に使用後には次亜塩素酸水で消毒されたものを使用し、衛生管理が徹底され、安心して施術が受けられるようになっています。

8.21時まで施術を行っている

他のクリニックやサロンだとほとんどの店舗が19時で営業を終了してしまいますが、リンクスは夜の21時まで施術を行っています

平日の営業時間が長い分、仕事終わりに予約がとりやすく、残業がある方でも通いやすくなっています。

RINX(リンクス)脱毛サロンのデメリット

リンクスの店舗としてのデメリットとほとんどないのですが、光脱毛特有のデメリットがあるので合わせて紹介していきます。

1.永久脱毛ではない

まず、サロンで受けられる光脱毛に永久脱毛の効果はありません。毛根を破壊する事は医療脱毛に許される行為なのでクリニック(医療機関)のみで施術を受ける事ができます

光脱毛は、「毛を細くする・生えるスピードを遅らせる」抑毛効果まで、となるので、処理回数や手間は減りますが、定期的なムダ毛処理は必要です。

2.施術完了までに時間がかかる

光脱毛は痛みが少ないぶん、施術完了までに時間がかかります。クリニックの約2倍ほど脱毛期間が長く、ツルツルにするまでに2年以上はかかると思っておきましょう。

3.白髪は脱毛できない

黒い色素に反応し熱を発生させることで毛根にダメージを与える事で脱毛効果が得られるので、光脱毛と医療脱毛では白髪の脱毛をする事はできません

唯一、白髪を脱毛できるのは、細い電極を直接毛穴に差し込んで行う、ニードル脱毛のみとなっています。

4.肌が黒いと照射できない

日焼けや、色素沈着など、肌が黒いと毛根ではなく、肌を焼いてしまう事になるので、安全のため脱毛する事ができません

肌が黒くても脱毛できる方法は、医療脱毛のヤグレーザーかニードル脱毛の2種類となります。

5.ジェルを塗布する必要がある

リンクスでは痛みの軽減をし、肌へのダメージを抑えるために、冷たいジェルを塗る必要があります。

ジェル特有の感触や冷っとするのが不快に思う方は、避けた方がいいかもしれません。

リンクスがおすすめの人・おすすめしない人

おすすめしない人
  • 永久脱毛がしたい人
  • 短期間で脱毛したい人
  • 医療機関で安全に脱毛したい人
  • 白髪を脱毛したい人
  • 冷却ジェルに抵抗がある人
  • 女性スタッフに脱毛してもらいたい人
おすすめの人
  • 最安値級の価格で施術をうけたい人
  • 痛みの少ない脱毛方法がいい人
  • 遅い時間でも通えるサロンがいい人
  • 丁寧な接客を受けたい人
  • 男性の施術スタッフがいい人
  • 女性客とすれ違いたくない人
  • 衛生的で清潔感のある店舗がいい人
  • 転勤・引っ越しの予定がある人
  • 交通のアクセスが良いサロンを探している人
  • 予約が取りやすいサロンがいい人
  • 無料で光脱毛の体験をしたい人
  • 細かく分けて分割で支払いたい人
  • アフターケアまでしてもらいたい人
  • シェービング・キャンセル料がかからないサロンを探している人

RINX(リンクス)脱毛サロンのQ&A

副作用はありますか?

光脱毛の場合、肌へのダメージ少ないので、可能性は低いですが、以下のような副作用のリスクがあります。

副作用症状
赤み脱毛において避けようのない副作用です。毛穴が熱を帯びて施術箇所が赤くなります。「かゆみ」・「むくみ」の症状が同時にでる可能性もあります。
やけど「脱毛器の不備」「照射レベル」「日焼け」が原因でやけどしてしまう場合があります。赤みが3日間ひかず、ヒリヒリしている場合、または色素沈着が見られた場合は軽度のやけどしている可能性が高いです。
硬毛化中途半端なエネルギーで刺激を与える事が原因と考えられています。もともと細かった産毛が太くなってしまう症状です。
毛嚢炎ダメージを受け傷ついた、肌のバリアが弱まり、雑菌に感染する事で起こります。ニキビのような白いポツポツができてしまいます。
埋没毛ごく稀に、脱毛前のシェービングや毛抜きでの処理が原因で起こります。毛が皮膚の中に埋まってしまい、肌荒れの原因となる可能性があります。

これらの副作用は「日焼け対策」「化粧水での保湿」「施術部位を清潔に保つ」事で予防することができるので、是非試してみてください。

施術後の赤みが気になる方はマスクをもっていくと、自然に隠せるので、おすすめです。

カウンセリングではどんな感じですか?

RINX(リンクス)のカウンセリングは30分~1時間ほどかけて行っていきます。目安として開始の5分前には来店しておいてください。

また、そのまま脱毛の施術を考えている方は、事前に連絡して予約をするようにしてください。カウンセリングの流れは以下です。

以上となります。あとは疑問に思っていることを下記を参考に質問してみてください。

確認しておきたいこと
  • 痛みはどれくらいあるか
  • 何回くらいがおすすめか
  • 脱毛中のムダ毛の処理方法
  • クリニックへの服装
  • 途中解約の返金保証はあるか
  • 脱毛期間中に避けた方がいい行為

不安を解消することで、より安全に施術を行えるようにもなるので、遠慮なく聞くようにしましょう。

未成年でも脱毛できますか?

未成年の方でも施術が可能ですが、親の同意書が必要です。同意書さえあれば親の同伴は必要ありません。

また、学生の方であれば、キャンぺーンで以下のような、学割を受ける事ができます。

学割のキャンペーン内容
  • 5万9800円で最大24回ヒゲ全体の脱毛
  • 全部の脱毛料金が30%off

とお得な内容となっており、「中学生、高校生、大学生、院生、専門学生、予備校生」であればかなり安く施術を受ける事ができます。

クレジットカードは使えますか?

使えます。「VISA」「Master」「JCB」「American Express」「セゾン」の利用ができます。

分割は3~36回まで利用する事ができます。また「月定額システム」があるので月払いをすることもできます。