【完全網羅】ヒゲ脱毛おすすめランキング!値段が安いのは?効果や回数まで全て紹介

ヒゲ脱毛おすすめを紹介

目次

ヒゲ脱毛にはクリニックのサロンで合わせて3種類の脱毛方法があり、下記のように「効果・痛み・値段・回数」に違いがあります。

3種類の脱毛方法の特徴
  • 医療脱毛・・・「永久・激痛・安い・短期」
  • 光脱毛・・・「抑毛・痛い・中間・長期」
  • 針脱毛・・・「永久・悶絶・高い・中期」

人気順は、1位:医療脱毛、2位:光脱毛、3位:針脱毛です。このページでは、それぞれの方法ごとにヒゲ脱毛のおすすめをランキング形式で紹介していきます。

医療脱毛光脱毛針脱毛
医療脱毛のおすすめポイント光脱毛のおすすめポイント針脱毛のおすすめポイント
医療脱毛ランキングを見る光脱毛ランキングを見る針脱毛ランキングを見る

ヒゲを脱毛する前に、それぞれの方法を詳しく知りたいという方はページ下部にあるヒゲ脱毛の特徴を参考にしてください。

ヒゲ医療脱毛の選ぶ3つのポイント

1.施術部位を確認する

クリニックは医院によってヒゲ脱毛のセットに「3部位、5部位、自由選択」など違いがあります。

自分の脱毛したい部位がコース内に含まれているか確認するようにしてください。

2.脱毛器の種類を見る

導入している脱毛器によって、主に「痛み・効果」が変化します。

痛み脱毛器効果
ジェントルレーズ
ヤグレーザー
太いヒゲに効果的
ライトシェアデュエット
ライトシェアXC
HAYABUSA
ウルトラ美肌脱毛
濃いヒゲから産毛
メディオスター
ソプラノ
ジェントルマックスプロ
濃いと時間がかかる
※赤文字の脱毛器が、人気が高くおすすめのです。

上記のように、区分され痛みが強いほど効果が高くなります。

3.価格の安い店舗を選ぶ

クリニックは施術者と脱毛器が必ず一定の基準を満たしているので、値段で比較するようにしましょう。

医院が違うだけで5万円以上、合計金額が高くなってしまう事があります。

ヒゲ医療脱毛おすすめランキング

クリニック名 【2/3部位】
(頬・もみあげ)
(鼻下・顎・顎下)
【5部位】
(頬・もみあげ・鼻下・顎・顎下)
湘南美容クリニックロゴ
湘南美容
薄くする最安値
【2部位】
2万9800円/6回
【3部位】
2万9800円/6回

最安値
【5部位】
5万9600円/6回
ツルツル最安値
【2部位】
5万9800円/12回
【3部位】
5万9800円/12回

【5部位】
11万9600円/12回
ゴリラ脱毛クリニック
ゴリラ脱毛
薄くする【2部位】
5万8600円/6回
【3部位】
6万8800円/6回
【5部位】
12万7400円/6回
ツルツル【2部位】
5万9000円10回
【3部位】
6万9200円10回
【5部位】
12万7800円/10回
ドクターコバクリニックロゴ
ドクターコバ
薄くする-【5部位】
9万9000円/5回
ツルツル-最安値
【5部位】
9万9500円/10回

メンズリゼクリニックロゴ
メンズリゼ
薄くする【2部位】
5万6800円/5回
【3部位】
7万4800円/5回
【5部位】
9万9800円/5回
ツルツル【2部位】
10万1300円/10回
【3部位】
13万7300円/10回
【5部位】
17万7300円/10回

1位:湘南美容クリニック

湘南美容クリニック

脱毛範囲薄くする料金ツルツルにする料金
A:鼻下・顎・顎下
B:頬・もみあげ
【A/6回】
2万9800円

【B/6回】
2万9800円
【A/12回】
5万9600円

【B/12回】
5万9600円
おすすめポイント
  • ヒゲ脱毛3部位が最安値
  • 痛みが少ないメディオスター導入
  • 全国50店舗以上と予約しやすく通いやすい

湘南美容クリニックは3部位のヒゲ脱毛を最安値で施術できる医院です。

導入されている脱毛器は、スタンダードな脱毛器から痛みを最小限に抑えることができる、新機種のメディオスターを合わせて3種類あります。

店舗も全国50以上あり通いやすく、データの共有ができるので、契約した所とは別店舗で予約が取れるのもポイントです。

ただ、、ヒゲの濃い方は12回施術してもツルツルにできない事が多いので、トータルコストが高くなってしまう可能性があります。

価格A:ヒゲ脱毛3部位6回:29,800円
B:ヒゲ脱毛2部位6回:29,800円
ヒゲ脱毛の範囲A:鼻下、顎、顎下
B:もみあげ、頬
営業時間各店確認が必要
店舗の所在地【全58店舗】北海道・宮城・栃木・埼玉・東京・千葉・神奈川・群馬・静岡・福島・長野・愛知・新潟・京都・奈良・大阪・兵庫・広島・岡山・香川・愛媛・福岡・熊本・鹿児島・沖縄
脱毛器の痛みのレベル
(痛みと効果は比例)
メディオスターNextPro
-
ジェントルレーズ
ウルトラ美肌脱毛
脱毛博士
「一般的な毛量の人がツルツルにしたい時」・「濃い人が薄くしたい時」におすすめのクリニック。他のクリニックは通いづらいといったときにもGood!

>>湘南美容クリニックの詳細情報はこちら

2位:ゴリラ脱毛クリニック

ゴリラ脱毛クリニック
脱毛範囲薄くする料金ツルツルにする料金
A:鼻下・顎・顎下
B:頬・もみあげ
【A/6回】
6万8800円

【B/6回】
5万8600円
【A/10回】
6万9200円

【B/10回】
5万9000円
おすすめポイント
  • 濃いヒゲでも低価格でツルツルに
  • 5機種で肌質・毛質にあった脱毛ができる

ゴリラ脱毛ヒゲ脱毛範囲

ゴリラ脱毛はコース終了後、1回100円で施術ができるので、「青髭・濃いヒゲ向きのクリニック」です。

脱毛器は最新のメディオスター・ライトシェアなど、合わせて5機種を導入。肌質・毛質に合わせた照射ができ、カウンセリングでの希望も通りやすくなっています。

男性専用のクリニックなので、女性と会うこともなくリラックスして施術を受けられるのも魅力です。

店舗数が全国に9店舗と少ないのはデメリットですが、交通のアクセスがよければ、おすすめのクリニックです。

価格A:ヒゲ脱毛3部位6回:68,800円
B:ヒゲ脱毛2部位6回:58,600円
※6回以降1回100円
ヒゲ脱毛の範囲A:鼻下、顎、顎下
B:もみあげ、頬
営業時間11:00~20:00
店舗の所在地【全12店舗】東京・神奈川・埼玉・愛知・大阪・京都・神戸・福岡
脱毛器の痛みのレベル
(痛みと効果は比例)
メディオスターNextPro
ライトシェアデュエット
ライトシェアXC
ジェントルヤグ
ジェントルレーズPRO
脱毛博士
「濃い人が口回りをツルツルにしたい時」におすすめのクリニック。脱毛器の種類が多く、痛くない・効果が高い・日焼けもOKなど幅広い施術が可能。

>>ゴリラ脱毛クリニックの詳細情報はこちら

3位:ドクターコバクリニック

ドクターコバクリニック
脱毛範囲薄くする料金ツルツルにする料金
A:鼻下・顎・顎下・頬・もみあげ・首下
【A/5回】
9万9000円

【A/10回】
9万9500円

おすすめポイント
  • 顔半分の広範囲脱毛なら最安値
  • ライトシェアデザイア導入で効果が高い

ドクターコバヒゲ脱毛範囲

東京・名古屋・大阪に3店舗と通える方は限られますが、広範囲脱毛が9万9000円、5回以降は100円と最安値となっています。

他クリニックでは3部位の価格ですが、5部位がセットになっているので、ヒゲ全体を脱毛したい方に選ばれています。

脱毛器はライトシェアの最新版を導入しており、1回1回効果を感じる事ができる機器なので、痛いですが通う回数を減らしたい方にはおすすめです。

また、契約人数がきちんと管理されていて、予約も取りやすい店舗となっています。

価格A:ヒゲ脱毛3部位5回:99,000円
※5回以降1回100円
ヒゲ脱毛の範囲A:鼻下、顎、顎下、もみあげ、頬
営業時間10:00〜19:00
店舗の所在地【全3店舗】東京・愛知・大阪
脱毛器の痛みのレベル
(痛みと効果は比例)
-
ライトシェアデュエット
ジェントルヤグ
ジェントルレーズ
脱毛博士
「濃い人がヒゲ全体を薄くしたい時、ツルツルにしたい時」におすすめのクリニック。店舗数は少ないですが、予約が取りやすい事で定評。

4位:メンズリゼクリニック

脱毛範囲薄くする料金ツルツルにする料金
A:部位を自由に選択
【3部位/5回】
7万4800円

【5部位/5回】
9万9800円
【3部位/10回】
13万7300円

【5部位/10回】
17万7300円
おすすめポイント
  • 脱毛部位を自由に選べるデザイン向き
  • 「キャンセル・シェービング・お薬」代が無料

基本料金が少し高めの設定ですが、脱毛部位を指定する事ができます。固定のコースがないので、デザイン脱毛に特化したクリニックです。

また、麻酔代以外の「キャンセル・シェービング・くすり」代がかからない定額制なので、別途費用がかかる事はありません。

キャンセルが無料でできるので、仕事が忙しくて行けるかわからないという方も通いやすくなっています。

店舗数も全国に20院と多く、ゴリラ脱毛より少し予約が取りやすい特徴があります。

価格ヒゲ脱毛2部位
5回:55,800円
ヒゲ脱毛3部位
5回:73,800円
ヒゲ脱毛の範囲A:鼻下、顎、顎下、もみあげ、頬、鼻毛、眉上、手の甲、手指
※部位数だけ自由に選択
営業時間10:00~20:00

※例外の医院
新宿院:14:00~23:00
新潟院:10:00~19:00
店舗の所在地【全9店舗】東京・神奈川・愛知・大阪・福岡
脱毛器の痛みのレベル
(痛みと効果は比例)
メディオスターNextPro
ライトシェアデュエット
ジェントルヤグ
脱毛博士
「デザイン脱毛をしたい時」におすすめのクリニック。定額制なので、思いがけない支払がないのもポイント。

>>メンズリゼクリニックの詳細情報はこちら

医療脱毛光脱毛針脱毛

ヒゲ光脱毛の選ぶ3つのポイント

1.ヒゲが濃い人はIPL方式にする

光脱毛には主に「IPL方式とSSC方式」があり、ヒゲが濃い人は、IPL方式でないと効果が実感できないと言う口コミが多いです。2種類の脱毛には以下ような特徴があり

 IPL方式SSC方式
仕組み毛根に直接ダメージジェルで抑毛
効果が高い毛質太い毛細い毛
痛み少し痛いほとんどない
肌への負担少しある肌に優しい

ヒゲが濃いとIPL方式でもツルツルにするまでに「20回/3年」以上かかる可能性が高いです。

2.交通のアクセス

光脱毛はヒゲを「薄くするのに10回」・「ツルツルにするのに20回」以上かかります。

最低でも10回サロンに通う必要があるので、途中で後悔しないよう、通いやすい店舗を選びましょう。

3.初回料金ではなく、コース料金で選ぶ

サロンは初回料金が安い所が多いですが、続けなれば効果がないのでコース料金で選びましょう。

最初が安くても合計金額が高ければ損してしまいます。コース料金の安さを重視してください。

ヒゲ光脱毛おすすめランキング

サロン名薄くする料金ツルツル料金
リンクス脱毛サロンロゴ
リンクス
最安値
【5部位】
5万9800円/10回
最安値
【5部位】
9万5800円/20回
ラ・パルレ
ラ・パルレ
【2部位/3部位】
12万9600円/10回
【2部位/3部位】
25万9200円/20回
ボウズロゴ
ボウズ
【2部位】
10万円/12回
【3部位】
15万4000円/12回
【2部位】
19万円/21回
【3部位】
29万8000円/21回
メンズキレイモロゴ
メンズキレイモ
【5部位】
19万4400円/10回
【5部位】
32万4000円/無制限

1位:RINX(リンクス)脱毛サロン

リンクス脱毛サロン
脱毛範囲薄くする料金ツルツルにする料金
A:鼻下・顎・顎下・頬・もみあげ・首
【A/10回】
5万9800円

【A/20回】
9万5800円

リンクスは全国に40店舗以上と、最大手の脱毛サロンです。光脱毛の中では、他を寄せ付けない破格値で、顔全体の脱毛が1回あたり6000円以下で受ける事ができます。

脱毛器も国産メーカーと開発した独自の機器を使用しており、膨大なデータから肌と毛にあった最適な照射を導きだします。

使用されているエステ用品も医師が監修しているので、サロンで心配な安全面にも配慮があります。

スタッフも全員男性で脱毛経験がある方が照射を行ってくれるので、「細かな気遣いができる」と口コミでも高評価のサロンです。

価格ヒゲ脱毛顔全体
10回:59,800円
ヒゲ脱毛の範囲A:鼻下、顎、顎下、頬、もみあげ、首
シェービング料無料
キャンセル料無料
脱毛方式IPL
営業時間【全店共通】
平日:12:00〜21:00
土日祝:11:00〜20:00

※定休日が店舗により火~木に変化
店舗の所在地【全41店舗】北海道・秋田・宮城・茨城・栃木・埼玉・東京・千葉・神奈川・静岡・長野・愛知・岐阜・石川・岡山・京都・滋賀・大阪・兵庫・広島・福岡・鹿児島
脱毛博士
「光脱毛ならリンクス1拓」価格・設備・接客のすべてが高クオリティー。他社の追随を許さない大手脱毛サロン。

>>RINX(リンクス)の詳細情報はこちら

2位:LAPARLER(ラ・パルレ)

ラ・パルレ脱毛サロン
脱毛範囲薄くする料金ツルツルにする料金
A:鼻下・顎・顎下
B:頬・もみあげ
【A/10回】
12万9600円

【B/10回】
12万9600円
【A/20回】
25万9200円

【B/20回】
25万9200円

ラ・パルレは30年前から美容エステを経営していた老舗で、全国に20店舗以上あり通いやすいサロンです 。

リンクスと比べると少し価格が高いですが、施術後にアフターケアとしてフェイシャルを受ける事ができます。

施術には痛みの少ないSSL方式を採用し、脱毛器も冷却機能が付いた機器を使用しています。

肌にも優しい脱毛なので、敏感肌の方や、美肌を保ちながら脱毛したいという方におすすめです。

価格ヒゲ脱毛顔全体
1回/12,960円~
24,300円
ヒゲ脱毛の範囲A:鼻下・顎・顎下
B:頬・もみあげ
シェービング料なし
キャンセル料前日まで無料
脱毛方式SSC
営業時間【全店別】
各店舗営業日の確認が必要

※定休日が店舗により火~木に変化
店舗の所在地【全24店舗】北海道・東京・神奈川・千葉・埼玉・静岡・愛知・富山・長野・京都・大阪・兵庫・広島・福岡
脱毛博士
「美肌を保ちながら脱毛したい時」におすすめの脱毛サロンorエステ。脱毛だけでなく、フェイシャルも受けてみたいなら一石二鳥。

3位:BOUZU(ボウズ)脱毛サロン

ボウズ脱毛サロン
脱毛範囲薄くする料金ツルツルにする料金
A:鼻下・顎・顎下
B:頬・もみあげ
【A/12回】
15万4000円

【B/12回】
10万円
【A/21回】
29万8000円

【B/21回】
19万円

ボウズは全国に5店舗と少なく通いづらいですが、口コミで接客面での高評価を得ている脱毛サロンです。

効果を感じやすいよう、施術前の出力チェックや、重ねるような丁寧な照射を行ってもらえるので、うち漏れが少なく綺麗に脱毛することができます。

初回料金が安く効果や痛みを確認してから本申し込みができますが、通常料金は少し高くなっています。

価格よりも、技術や対応の質を求める方に、おすすめの脱毛サロンです。

価格A:ヒゲ脱毛3部位3回:48,000円
B:ヒゲ脱毛3部位3回:48,000円
ヒゲ脱毛の範囲A:鼻下、顎、顎下
B:頬、もみあげ
シェービング料無料
キャンセル料無料
脱毛方式SSC
営業時間【全店共通】
平日:12:00〜21:00
土日祝:11:00~19:00

※定休日が店舗により月・火・木・金に変化
店舗の所在地【全5店舗】東京・愛知
脱毛博士
「3部位or2部位を薄くしたい時に」におすすめの脱毛サロン。初回料金が安いので短期間で終了すればリーズナブル。

4位:メンズキレイモ脱毛サロン

メンズキレイモ脱毛サロン
脱毛範囲薄くする料金ツルツルにする料金
A:鼻下・顎・顎下・頬・もみあげ・首【A/10回】
19万4400円
【A/無制限】
32万4000円

メンズキレイモは東京に1店舗しかないので、通える方は限られてしまいます。ただ、無制限コースがありヒゲをツルツルにするまでの料金が、サロンで2番目に安いです。

完全個室空間で施術する事ができ、店内も綺麗なのでリラックスして施術することができます。

スタッフも元々キレイモで活躍していた優秀な人材の集めているので、技術力・接客ともに評価が高いメンズ脱毛サロンです。

価格ヒゲ脱毛顔全体
無制限:324,000円
ヒゲ脱毛の範囲A:鼻下・顎・顎下・頬・もみあげ・首
シェービング料合計5000円
キャンセル料無料
脱毛方式IPL
営業時間【全国共通】
12:00~21:00

※定休日
年末年始
店舗の所在地【1店舗】東京
脱毛博士
「ツルツルにしたい時」におすすめの脱毛サロン。無制限コースなら回数を気にすることなく、何度でも通う事ができる。
医療脱毛光脱毛針脱毛

ヒゲ針脱毛の選ぶ2つのポイント

1.デザイン脱毛・部分的な脱毛に利用する

針脱毛は料金が高くすべて脱毛しようとすると、100万円以上かかってしまいます。

「デザイン脱毛・部分的な脱毛・ポツポツ生えた毛」など少量の毛を脱毛するのに、利用しましょう。

2.ヒゲ1本あたりの脱毛料金を見る

他の脱毛方法と違い1回ではなく、〇本または〇分あたりの脱毛料金となります。

安くても1本100円以上と高額なので、できるだけ低価格施術できるサロンを選びましょう。

ヒゲ針脱毛おすすめランキング

サロン名1本あたりの料金
メンズTBS
メンズTBC
【1本の料金】
108円
ダンディハウス
ダンディハウス
【1本の料金】
約130円

1位:MENSTBC(メンズTBC)脱毛サロン

メンズTBC
メンズTBCは全国に40店舗以上ある大手のエステ・脱毛サロンでニードル脱毛をメインに行っています。

年間22万件の施術実績とスタッフの経験が豊富で、1本にかける時間が短いので、ニードル脱毛の中では最安値級の価格で施術を受けられます。

ただそれでも、全体をツルツルにしようとすると高額となるので、「ヒゲの形を整える・ポツポツ生えているヒゲ」を脱毛する事がおすすめです。

まずは痛みに耐えられるか、初回1000円150本の施術を受けてみるのがいいかもしれません。

脱毛博士
「ポツポツ生えたヒゲを処理」「ニードル脱毛が初めて」という方におすすめの脱毛サロンです。

>>MENSTBCの詳細情報はこちら

2位:ダンディハウス脱毛サロン

ダディハウスヒゲ脱毛

メンズエステの流行の先駆けとなった大手サロンで、「フェイシャル・痩身・脱毛」まで幅広く対応しています。

店舗も全国に50店舗以上あり、どこからでも通いやすいサロンですが、全体を通して価格が高く、勧誘が多いという口コミが多くなっています。

高品質なサービスと接客を受ける事ができますが、コスパは悪く高級志向のサロンとなります。

脱毛博士
ニードル脱毛で高品質なサービスと接客を受けたい方におすすめのサロンです。

ヒゲ脱毛おすすめ店舗一覧の比較表

店舗名脱毛範囲基本料金予約のしやすさシェービング代キャンセル料
湘南美容クリニックロゴ
湘南美容
3部位6回/29,800円店舗が多く
取りやすい
1部位500円3,000円
ゴリラ脱毛クリニック
ゴリラ脱毛
3部位6回/68,800円店舗が少なく
取りにくい
無料無料
ドクターコバクリニックロゴ
ドクターコバ
5部位5回/99,000円人数管理がされ
取りやすい
無料3,240~
5,400円
メンズリゼクリニックロゴ
メンズリゼ
自由選択5回/73,800円
(3箇所指定)
店舗が少なく
取りにくい
無料無料
リンクス脱毛サロンロゴ
リンクス
顔全体10回/59,800円店舗が多く
取りやすい
無料無料
ラ・パルレ
ラ・パルレ
自由選択1回/12,960円~
24,300円
店舗が多く
取りやすい
なし前日まで無料
ボウズロゴ
ボウズ
3部位3回/48,000円
(初回10,000円)
取りやすいが
店舗は少ない
無料無料
メンズキレイモロゴ
メンズキレイモ
顔全体10回/19,4400円取りやすいが
店舗は少ない
合計5,000円前日まで無料
メンズTBS
メンズTBC
本数指定108円~143円
方法で変化
取りやすいなし前日まで無料
(当日3,000円)
ダンディハウス
ダンディハウス
時間指定1時間16,200円取りやすいなし予約内容が実施
された事になる

ヒゲ脱毛の方法ごとの特徴を解説

特徴医療脱毛光脱毛針脱毛
効果
永久脱毛
(3回以上継続)

抑毛
(成長を抑える)

永久脱毛
(1回で可能)
痛み
激痛
(麻酔使用可)

痛い

悶絶
期間/回数
5回~10回
8カ月~1年8カ月

10回~20回
1年半~3年2カ月

6回~12回
8カ月~1年8カ月
値段
約10万円

約20万円

約75万円
肌への負担
少し荒れる

優しい

荒れる

医療脱毛

脱毛機関クリニック(医療機関)
効果永久脱毛
回数/期間【薄くする】
5回/8カ月~10カ月
【ツルツルにする】
10回/1年半~1年8カ月
相場価格約10万円
メリット・最安値の脱毛方法
・最短で脱毛可能
・医師・看護師が脱毛
・麻酔を使用できる
・美白効果を期待できる
・1回の施術が早い
デメリット・激痛が走る
・白髪は脱毛できない
・日焼けは不可の場合がある
・赤みやニキビできる

医療脱毛がおすすめの人

  • 濃いヒゲを脱毛したい人
  • できるだけ安い方法で脱毛したい人
  • 最短で結果を出したい人
  • 医療機関で安心して脱毛したい人
  • 麻酔を利用したいと考えている人

光脱毛

脱毛機関脱毛サロン(一般企業)
効果抑毛(毛の成長を抑える)
回数/期間【薄くする】
10回/1年半~1年8カ月
【ツルツルにする】
20回/3年~3年2カ月
相場価格約20万円
メリット・一番痛みが少ない方法
・コースに多くの部位が含まれる
・1回の施術時間が短い
・毛穴が引き締まる
・肌荒れしにくい
デメリット・ヒゲ脱毛に長期間かかる
・濃いヒゲの方は効果を感じにくい
・肌トラブルにその場で対応できない
・白髪は脱毛できない
・日焼けは不可の場合がある

光脱毛がおすすめの人

  • 痛みに弱い人、敏感な人
  • 美肌を保って施術を受けたい人
  • またヒゲを生やそうか悩んでいる人

針脱毛

脱毛機関脱毛サロン(一般企業)
効果施術箇所をその日に永久脱毛
回数/期間【薄くする】
6回/8カ月~10カ月
【ツルツルにする】
12回/1年半~1年8カ月

※1回あたり50分に計算
相場価格約75万円
メリット・その日に永久脱毛
・脱毛部位を微調整できる
・白髪でも脱毛可能
・日焼けしていても脱毛できる
デメリット・一番痛みが強い方法
・価格が他と比べ3倍以上と高い
・肌荒れしやすい
・肌トラブルに対応できない
・1回の施術時間が約50分と長い
・痛いのに麻酔がない

針脱毛がおすすめの人

  • ポツポツ生えた毛を脱毛したい人
  • デザイン脱毛がしたい人
  • 白髪を脱毛したい人
医療脱毛光脱毛針脱毛

ヒゲ脱毛の施術の流れ

1.ヒゲの脱毛範囲にマーキングをする。

事前に指定しておいた照射位置にマーカーで、ヒゲの脱毛範囲をマーキングしていきます。

2.目を光から守るアイマスクをする

照射の際に発する強力な光から目を守るため、専用のアイマスクをしていきます。

3.クリニックの場合は任意で笑気麻酔を導入します。

笑気麻酔を利用した感覚は、お酒に酔ってフワフワしてくる感じです。痛みを直接緩和するというよりは気にならないようにする役割です。

4.ジェルを塗布してする(脱毛器の種類による)

冷却効果と脱毛器を滑らかに動かす役割もったジェルを塗っていきます。

5.ヒゲを照射をしていく

ヒゲに照射を行っていきます。スタンプを押すように単発で照射していくタイプと、滑らせて連続で照射していくタイプがあります。

6.アフターケアをする

赤みや毛嚢炎(ニキビ)などの炎症を抑えるためアフターケアをします。クリニックであれば軟膏を塗り、サロンであれば冷却後に化粧水などで肌の調子を整えて終了です。

ヒゲ脱毛のQ&A

1回で脱毛できないのはなぜですか?

毛には「成長期」⇒「退行期」⇒「休止期」という毛周期があります。表面に見えている毛は「成長期」の毛で全体の約20%ほどの割合です。

毛周期
脱毛の効果はこの「成長期」の毛にしか作用せず、理論的に最低5回以上の施術が必要という計算になります。

ヒゲ脱毛に副作用はありませんか?

副作用はあります。光脱毛の場合は肌が荒れる事は少ないですが、レーザー脱毛やニードル脱毛は、肌へのダメージが大きいので、以下のようなリスクがあります。

副作用症状
赤み脱毛において避けようのない副作用です。毛穴が熱を帯びて施術箇所が赤くなります。「かゆみ」・「むくみ」の症状が同時にでる可能性もあります。
やけど「脱毛器の不備」「照射レベル」「日焼け」が原因でやけどしてしまう場合があります。赤みが3日間ひかず、ヒリヒリしている場合、または色素沈着が見られた場合は軽度のやけどしている可能性が高いです。
硬毛化中途半端なエネルギーで刺激を与える事が原因と考えられています。もともと細かった産毛が太くなってしまう症状です。
毛嚢炎ダメージを受け傷ついた、肌のバリアが弱まり、雑菌に感染する事で起こります。ニキビのような白いポツポツができてしまいます。
埋没毛ごく稀に、脱毛前のシェービングや毛抜きでの処理が原因で起こります。毛が皮膚の中に埋まってしまい、肌荒れの原因となる可能性があります。

これらの副作用は「日焼け対策」「化粧水での保湿」「施術部位を清潔に保つ」事で予防することができるので、是非試してみてください。

施術後の赤みが気になる方はマスクをもっていくと、自然に隠せるので、おすすめです。

脱毛後に控えた方がいい行為はありますか?

脱毛後の制限する行為制限する期間
入浴・飲酒1~2日間
プール・温泉・岩盤浴・サウナ・制汗剤1週間
予防接種10日間
自己処理(T字カミソリ)2週間
日焼け脱毛期間中

は控えるようにしてください。主に「体を温めない事」「肌を清潔に保つこと」が大切です。

未成年でも脱毛できますか?

未成年の方でも施術が可能ですが、親の同意書が必要です。店舗によっては親にも同伴してもらう必要があります。

ヒゲの女性・ビジネスの視点からみた印象は?

濃いヒゲは「清潔感がない」「生理的に無理」という女性が8割。ビジネス視点から見ても「だらしない」「不潔に見える」と9割の人事から不評です。

女性・ビジネスからの印象

ただ、女性からは「ツルツルはきもい」という意見。人事からは「整えていればOK」という声が多く、モテとビジネスを両立するなら薄くする程度がおすすめです。